欧文情報を見る


症例
海外入院歴のある渡航者のmedical evacuationで多剤耐性微生物が検出されたが入院時のスクリーニングより感染拡大を来さなかった2例
1)国立国際医療研究センター国際感染症センター, 2)東北大学大学院医学系研究科新興・再興感染症学講座, 3)国立国際医療研究センター, 4)国立感染症研究所真菌部, 5)東京医科大学微生物学分野
井手 聡1)2), 木下 典子1)2), 野本 英俊1)2), 中村 啓二1), 太田 雅之1), 目崎 和久3), 中村 茂樹4)5), 宮崎 義継4), 忽那 賢志1), 早川 佳代子1), 大曲 貴夫1)2)
(令和2年7月29日受付)
(令和2年11月18日受理)
Key words: medical evacuation, multidrug resistance
〔感染症誌 95: 141~146, 2021〕
責任著者:
(〒162-8655 )東京都新宿区戸山1-21-1
国立国際医療研究センター国際感染症センター 井手 聡
E-mail: side@hosp.ncgm.go.jp

PDFを閲覧するためにはAdobe Readerが必要です