欧文情報を見る


症例
多発皮膚病変を伴うBalamuthia mandrillarisによる肉芽腫性脳炎の症例
1)長崎大学病院感染症内科, 2)長崎大学熱帯医学研究所臨床感染症学分野, 3)長崎大学大学院医歯薬学総合研究科病理学遠隔病理育成センター, 4)国立感染症研究所寄生動物部
松井 昂介1)2), 尹 漢勝3), 八木田 健司4), 西山 明1)2), 山梨 啓友1)2), 高橋 健介1)2), 有吉 紅也1)2)
(令和3年4月9日受付)
(令和3年7月1日受理)
Key words: Balamuthia mandrillaris, encephalitis
〔感染症誌 95: 407~412, 2021〕
責任著者:
(〒852-8501)長崎県長崎市坂本1-7-1
長崎大学病院感染症内科 松井 昂介
E-mail: middlematsui@nagasaki-u.ac.jp

PDFを閲覧するためにはAdobe Readerが必要です