欧文情報を見る

2001 Vol.75 No.7目次

原著
HIV感染者に対する多剤併用療法による高ガンマグロブリン血症の改善についての検討
鄭 湧, 池松 秀之, 山本 政弘, 千々和 勝己, 有山 巌, 李 文, 林 純, 白井 洸, 柏木 征三郎
〔感染症誌 75: 535~540, 2001〕
原著
東日本における患者糞便内のバンコマイシン耐性Enterococcus(VRE)の検出状況―45施設の成績―
小栗 豊子, 三澤 成毅, 中村 文子, 猪狩 淳, 石井 良和, 山口 惠三
〔感染症誌 75: 541~550, 2001〕
原著
Neisseria gonorrhoeae臨床分離株の薬剤感受性の検討
村上 日奈子, 松本 哲哉, 鈴木 九里, 樫谷 総子, 古谷 信彦, 舘田 一博, 山口 惠三
〔感染症誌 75: 551~556, 2001〕
原著
猫ひっかき病におけるBartonella henselae抗体の経時的測定の臨床的意義―間接蛍光抗体法による検討―
草場 信秀, 吉田 博, 角野 通弘, 佐田 通夫
〔感染症誌 75: 557~561, 2001〕
原著
心筋組織内のChlamydophila pneumoniaeの存在とクラミジアストレス蛋白(HSP-60)の発現
工藤 幸子, 尾内 一信, 麻生 晃, 長尾 孝一
〔感染症誌 75: 562~567, 2001〕
臨床
横紋筋融解症の早期診断に99m-Tc燐酸塩によるシンチグラフィが有用であったA型インフルエンザ感染症の一例
安尾 将法, 山本 洋
〔感染症誌 75: 568~572, 2001〕
短報
咽頭材料からのNeisseria gonorrhoeae検出用培地,変法Thayer-Martin寒天培地(m-TM)の有用性
西山 貴子, 雑賀 威, 小林 寅てつ, 中山 宏, 田中 正利, 内藤 誠二
〔感染症誌 75: 573~575, 2001〕
短報
静岡県におけるアマンタジン耐性A型インフルエンザウイルスの検出状況
佐原 啓二, 杉枝 正明, 長岡 宏美, 秋山 眞人, 上野山 裕巳, 中島 節子
〔感染症誌 75: 576~577, 2001〕

PDFを閲覧するためにはAdobe Readerが必要です