欧文情報を見る

2002 Vol.76 No.3目次

原著
LancefieldのA群抗原を保有するStreptococcus dysgalactiae subsp. equisimilis
勝川 千尋, 田丸 亜貴, 森川 嘉郎
〔感染症誌 76: 155~160, 2002〕
原著
G8福岡・宮崎サミット2000に伴う症候群サーベイランスの評価
松井 珠乃, 高橋 央, 大山 卓昭, 田中 毅, 加來 浩器, 小坂 健, 千々和 勝巳, 岩城 詩子, 岡部 信彦
〔感染症誌 76: 161~166, 2002〕
原著
ヒトおよび動物由来の志賀毒素産生性大腸菌の血清型と毒素型
塚本 定三, 山崎 伸二, 牧野 壮一, 朝倉 宏, 竹田 美文
〔感染症誌 76: 167~173, 2002〕
原著
3年間におけるStreptococcus milleri group呼吸器感染症の臨床検討
藤木 玲, 川山 智隆, 力丸 徹, 大泉 耕太郎
〔感染症誌 76: 174~179, 2002〕
原著
約20年間における地域の麻疹流行動向およびワクチン接種状況と今後の麻疹制圧対策
寺田 喜平, 新妻 隆広, 荻田 聡子, 片岡 直樹
〔感染症誌 76: 180~184, 2002〕
原著
細菌性肺炎の診断における血清β-グロブリン分画の有用性
沖本 二郎, 本多 宣裕, 浅岡 直子, 藤田 和恵, 大場 秀夫, 中村 淳一, 副島 林造
〔感染症誌 76: 185~187, 2002〕
原著
高齢者肺癌患者に併発した肺炎について
小橋 吉博, 沖本 二郎, 松島 敏春
〔感染症誌 76: 188~194, 2002〕
原著
Toxic Shock Syndrome Toxin-1(TSST-1)に対するヒト免疫グロブリン製剤による中和作用について
中江 孝, 平山 文博, 橋本 元範
〔感染症誌 76: 195~202, 2002〕
原著
血友病/HIV-1感染者の生存時間と多剤併用療法導入後の臨床経過に関する追跡調査―非血友病/HIV-1感染者との比較―
高野 操, 木下 節子, 高橋 秀人, 幸田 幸直, 岡 慎一
〔感染症誌 76: 203~211, 2002〕
臨床
肺結核後の気管支拡張症に続発し,スパルフロキサシンが著効した肺Nocardia asteroides症の1例
佐藤 哲史, 大石 和徳, 渡辺 貴和雄, 永武 毅
〔感染症誌 76: 212~215, 2002〕
臨床
小児期Ramsay Hunt症候群の4例
高山 直秀, 高山 道子
〔感染症誌 76: 216~219, 2002〕

PDFを閲覧するためにはAdobe Readerが必要です