欧文情報を見る

2002 Vol.76 No.8目次

総説
13.細菌学での「種」の再定義―特別委員会の報告からStackebrandt et al. 2002の一部に加筆
薮内 英子
〔感染症誌 76: 583~584, 2002〕
総説
マラリアにおける診断と治療の現況
木村 幹男
〔感染症誌 76: 585~593, 2002〕
臨床
移動性皮下腫瘤,CTにて多発性肝内低吸収域を認めたウエステルマン肺吸虫の1例
竹政 啓子, 齋藤 和義, 中山田 真吾, 金澤 保, 田中 良哉
〔感染症誌 76: 594~599, 2002〕
臨床
アーテスネート静注剤が著効したものの溶血性貧血が遷延した重症熱帯熱マラリアの1例
井戸田 一朗, 安並 毅, 菊池 賢, 山浦 常, 戸塚 恭一, 吉永 健太郎, 寺村 正尚, 溝口 秀昭, 畑生 俊光, 狩野 繁之
〔感染症誌 76: 600~603, 2002〕
短報
岡山市近傍の市中肺炎におけるQ熱肺炎の頻度
浅岡 直子, 沖本 二郎, 本多 宣裕, 藤田 和恵, 大場 秀夫, 中村 淳一, 小田 紘, 又吉 盛健
〔感染症誌 76: 604~605, 2002〕
短報
臨床検体からのStaphylococcus warneriの分離状況
光武 耕太郎, 浦 敏郎, 片山 善章
〔感染症誌 76: 606~608, 2002〕

PDFを閲覧するためにはAdobe Readerが必要です