欧文情報を見る

2004 Vol.78 No.2目次

原著
Vibrio vulnificus感染症に関する基礎的研究:環境由来株とヒト臨床由来株の血清型別状況および薬剤感受性試験
大仲 賢二, 古畑 勝則, 木内 明男, 原 元宣, 福山 正文
〔感染症誌 78: 83~89, 2004〕
原著
日向市の新設温泉施設を感染源とするレジオネラ症集団発生
藪内 英子, 縣 邦雄
〔感染症誌 78: 90~98, 2004〕
原著
インフルエンザ相談ホットラインに基づくインフルエンザの情報提供に関する検討
鈴木 里和, 砂川 富正, 大山 卓昭, 多屋 馨子, 谷口 清州, 岡部 信彦
〔感染症誌 78: 99~107, 2004〕
原著
Chlamydia pneumoniaeStreptococcus pneumoniaeによる複数菌肺炎の臨床像
深野 浩史, 宮下 修行, 三村 公洋, 毛利 圭二, 吉田 耕一郎, 小橋 吉博, 二木 芳人, 松島 敏春
〔感染症誌 78: 108~113, 2004〕
原著
飼育イヌにおけるイヌ回虫の感染状況
伊藤 直之, 村岡 登, 青木 美樹子, 板垣 匡
〔感染症誌 78: 114~119, 2004〕
原著
2002/2003年のインフルエンザ流行状況とA,B型の複数回感染例の検討
河合 直樹, 岩城 紀男, 川島 崇, 佐藤 家隆, 重松 武, 近藤 邦夫, 前田 哲也, 金沢 英夫, 廣津 伸夫, 宮地 清光, 国島 修, 池松 秀之, 柏木 征三郎
〔感染症誌 78: 120~128, 2004〕
原著
本邦において初めて流行が確認された小児のhuman metapneumovirus感染症の臨床的,疫学的解析
高尾 信一, 下薗 広行, 柏 弘, 松原 啓太, 坂野 堯, 池田 政憲, 岡本 尚子, 吉田 弘, 島津 幸枝, 福田 伸治
〔感染症誌 78: 129~137, 2004〕
短報
銅イオンのCryptosporidium parvumオーシスト感染性に対する不活化効果
菊野 理津子, 笹原 武志, 関口 朋子, 高橋 晃, 曽我 英久, 青木 正人, 佐藤 義則, 高山 陽子, 北里 英郎, 井上 松久
〔感染症誌 78: 138~140, 2004〕

PDFを閲覧するためにはAdobe Readerが必要です