欧文情報を見る

2004 Vol.78 No.6目次

総説
市中感染型MRSAの遺伝子構造と診断(最新の知見)
伊藤 輝代, 桑原 京子, 久田 研, 大熊 慶湖, 崔 龍洙, 平松 啓一
〔感染症誌 78: 459~469, 2004〕
原著
1999/2000年冬季に広島県内で分離されたC型インフルエンザの検討
松原 啓太, 坂野 堯, 高尾 信一, 大黒 一成
〔感染症誌 78: 470~475, 2004〕
原著
海外渡航者より分離されたインフルエンザA H1N2ウイルスについて
佐藤 克彦, 森下 高行, 榮 賢司
〔感染症誌 78: 476~481, 2004〕
原著
小児の上咽頭から分離されたStreptcoccus pneumoniae及びHaemophilus influenzaeの薬剤耐性化の現況
松本 歩美, 細矢 光亮, 片寄 雅彦, 村井 弘通, 川崎 幸彦, 佐藤 敬, 加藤 一夫, 鈴木 仁
〔感染症誌 78: 482~489, 2004〕
原著
耐性機構の多様性を示すマクロライド耐性肺炎球菌分離小児市中肺炎症例に対するazithromycinの臨床効果
成相 昭吉, 沖津 尚弘, 井上 松久
〔感染症誌 78: 490~495, 2004〕
原著
流行下での乳幼児市中肺炎症例における肺炎マイコプラズマ感染症の重要性
成相 昭吉
〔感染症誌 78: 496~502, 2004〕
原著
結核菌感染マクロファージにおけるphospholipase A2ファミリーmRNA発現の様相
佐野 千晶, 清水 利朗, 佐藤 勝昌, 冨岡 治明
〔感染症誌 78: 503~507, 2004〕
原著
Streptococcus pneumoniaeにおける耐性遺伝子の解析
宮本 仁志, 村瀬 光春
〔感染症誌 78: 508~513, 2004〕
臨床
両側肺浸潤影と末梢血好酸球増多を呈した原発性肺コクシジオイデス症の1例
川畑 雅照, 本間 栄, 坂本 晋, 岸 一馬, 坪井 永保, 中田 紘一郎, 吉村 邦彦
〔感染症誌 78: 514~518, 2004〕
短報
アルカリ処理―発色合成基質カイネティック法による血漿中(1→3)-β-D-グルカン測定における新しい標準品としてのCSBGの評価
吉田 耕一郎, 二木 芳人, 毛利 圭二, 宮下 修行, 小橋 吉博, 岡 三喜男, 松島 敏春
〔感染症誌 78: 519~521, 2004〕

PDFを閲覧するためにはAdobe Readerが必要です