欧文情報を見る

2006 Vol.80 No.6目次

原著
塩化メチルロザニリン(ゲンチアナ紫)の血液由来真菌(カンジダ属,トリコスポロン属)に対するin vitro抗菌作用
近藤 成美, 山田 俊彦, 佐藤 尚武, 西園寺 克, 小栗 豊子, 猪狩 淳
〔感染症誌 80: 651~655, 2006〕
原著
血液・血管カテーテルからの真菌分離状況と抗真菌薬に対する感受性について
小栗 豊子, 三澤 成毅, 中村 文子, 近藤 成美, 猪狩 淳, 森 健
〔感染症誌 80: 656~664, 2006〕
原著
A群レンサ球菌迅速診断キットの基礎的検討―Streptococcus pyogenesおよびA群多糖体抗原を有するその他のStreptococcus spp.を対象として―
光野 典子, 播 智宏, 玉川 信吉, 糸井 壽一, 池田 英治, 濱崎 和子, 勝川 千尋, 奥山 道子
〔感染症誌 80: 665~673, 2006〕
原著
中国への渡航者によるパラチフスの集団2事例の分子疫学的解析
松本 裕子, 山田 三紀子, 鈴木 正樹, 北爪 晴恵, 武藤 哲典, 鳥羽 和憲
〔感染症誌 80: 674~679, 2006〕
原著
わが国におけるVibrio vulnificus感染症患者誌上調査
大石 浩隆, 浦 由紀子, 三溝 慎次, 中島 幹夫
〔感染症誌 80: 680~689, 2006〕
原著
相模原周辺地域におけるClostridium tetaniの分布調査
羽根田 淳, 塩原 康正, 乾 真美, 関口 朋子, 佐藤 義則, 高山 陽子, 菊野 理津子, 奥田 舜治, 井上 松久, 笹原 武志
〔感染症誌 80: 690~693, 2006〕
原著
制限酵素double-digestion法によるpulsed-field gel electrophoresis法を用いたCampylobacter jejuni集団食中毒の分子疫学的解析例
依田 清江, 横山 栄二, 内村 眞佐子
〔感染症誌 80: 694~700, 2006〕
原著
改良アルカリ前処理法を用いた(1→3)-β-D-グルカン測定法の臨床的有用性―従来法との比較―
吉田 耕一郎, 宮下 修行, 尾長谷 靖, 福田 実, 小司 久志, 矢木 真一, 毛利 圭二, 小橋 吉博, 二木 芳人, 岡 三喜男
〔感染症誌 80: 701~705, 2006〕
症例
アーテスネート静注と血液透析による支持療法で救命しえた重症熱帯熱マラリアの1例
水野 泰孝, 藤元 瞳, 横田 恭子, 加藤 康幸, 源河 いくみ, 金川 修造, 川名 明彦, 岡 慎一, 木村 哲, 工藤 宏一郎, 狩野 繁之
〔感染症誌 80: 706~710, 2006〕
症例
アルコール依存症と摂食障害による低栄養状態に重症肺炎による急性呼吸窮迫症候群を合併したがシベレスタットナトリウムの早期導入により血清好中球エラスターゼ活性値の改善を認め救命しえた若年女性の1例
中島 宏和, 澤口 博千代, 中島 重徳
〔感染症誌 80: 711~715, 2006〕
症例
好酸球性胸水にて発見されたイヌ回虫症の1例
関 雅文, 廣松 賢治, 小佐井 康介, 福田 雄一, 角川 智之, 中村 ふくみ, 泉川 公一, 柳原 克紀, 東山 康仁, 宮崎 義継, 平潟 洋一, 迎 寛, 田代 隆良, 河野 茂
〔感染症誌 80: 716~720, 2006〕
症例
高齢塵肺患者に発症した播種性ノカルジア症の1例
中村 茂樹, 三原 智, 一ツ松 勤, 副島 佳文, 泉川 公一, 関 雅文, 大野 秀明, 柳原 克紀, 東山 康仁, 宮崎 義継, 平潟 洋一, 田代 隆良, 河野 茂
〔感染症誌 80: 721~725, 2006〕

PDFを閲覧するためにはAdobe Readerが必要です