欧文情報を見る

2009 Vol.83 No.3目次

原著
埼玉県内のイヌおよびネコにおける腸管寄生虫類の保有状況
山本 徳栄, 近 真理奈, 斉藤 利和, 前野 直弘, 小山 雅也, 砂押 克彦, 山口 正則, 森嶋 康之, 川中 正憲
〔感染症誌 83: 223~228, 2009〕
原著
ELISPOT法による結核の診断および治療経過の評価法としての可能性
村上 修司, 岳野 光洋, 小林 正芳, 工藤 誠, 綿貫 祐司, 金子 猛, 石ヶ坪 良明
〔感染症誌 83: 229~235, 2009〕
原著
北海道洞爺湖サミットにおける症候群サーベイランスの実施
大日 康史, 山口 亮, 杉浦 弘明, 菅原 民枝, 吉田 眞紀子, 島田 智恵, 堀 成美, 杉下 由行, 安井 良則, 砂川 富正, 松井 珠乃, 谷口 清州, 多田 有希, 多屋 馨子, 今村 知明, 岡部 信彦
〔感染症誌 83: 236~244, 2009〕
症例
川崎病様症状を呈した急性Q熱の1女児例
大宜見 力, 田中 理砂, 大石 勉
〔感染症誌 83: 245~250, 2009〕
症例
治療後ウエスタンブロット法にて抗HIV抗体が陰性化し持続しているHIV-1感染症の1例
南 留美, 高濱 宗一郎, 安藤 仁, 山本 政弘
〔感染症誌 83: 251~255, 2009〕
症例
ミャンマーで感染し帰国後発症した輸入つつが虫病の1例
松村 康史, 清水 恒広
〔感染症誌 83: 256~260, 2009〕
症例
脾臓摘出22年後に発症したoverwhelming postsplenectomy infection
楠元 規生, 黒木 昌幸, 梅北 邦彦, 上野 史朗, 高城 一郎, 甲斐 泰文, 長友 安弘, 島田 雅己, 日高 智徳, 久保 和義, 宮内 俊一, 岡山 昭彦
〔感染症誌 83: 261~265, 2009〕

PDFを閲覧するためにはAdobe Readerが必要です